コンタクトレンズをお探しならシード

様々な種類を扱うコンタクトレンズのシードをご紹介

シードで知りたいコンタクトレンズの詳しいこと

国内初のコンタクトレンズメーカーであるシードは、商品に社名のシードが付けられているものがほとんどです。特徴として使い捨てタイプのコンタクトレンズだけでなく、ハードタイプのコンタクトレンズも販売している点、ほとんどのコンタクトレンズにUVカット機能が付いている点です。またカラーコンタクトレンズの取り扱いも多くあり、女性用だけでなく男性用も販売しています。瞳の印象を大きく変えるカラーコンタクトレンズは、幅広い年齢層に人気となっていますが、パッケージの可愛さから男性は手が出しにくいという印象がありました。そんな声に応えるために、シードは男性用のカラーコンタクトレンズを販売し、さらに虹彩カラーがブラックのものとブラウンのものの2タイプ販売することで、幅広いニーズに対応しています。

コストパフォーマンスが高いコンタクトレンズはシード

コンタクトレンズを幅広く扱っているシードは、1日使い捨てタイプ、2週間使い捨てタイプ、さらに乱視用まで幅広く対応しています。超薄型レンズのため装着感が良く、非イオン性の素材を使用しているため汚れに強く、1日使用しても視界がはっきりとしているのが特徴です。目に紫外線を浴びることで病気になる他、日焼けの原因となるため全ての商品にUVカット機能付きと性能面が非常に優れた商品となっています。加えて価格も安いため、コストパフォーマンスに優れたコンタクトレンズメーカーだと言えます。乱視用は1日使い捨てタイプのみとなっていますが、シードの開発による唯一の国産レンズです。レンズがずれにくい構造となっているため、装着感や乾燥のしにくさ、安定した視界を重視する方におすすめのコンタクトレンズです。

カラーコンタクトレンズを選ぶならシード

コンタクトレンズを幅広く展開しているシードは、カラーコンタクトレンズにも力を入れています。自然な大きさでさりげなく綺麗な瞳になれるカラーコンタクトレンズと、シードとメイクブランドが共同開発をした、ナチュラルにでか目になれるカラーコンタクトレンズがあります。女性はシーンに合わせてカラーコンタクトレンズも使い分けたいものです。前者は自然さ、さりげなさが売りのため、学校や仕事での使用や普段使いでも使用ができる便利なタイプとなり、後者は少女漫画のヒロインのような大きな目になれるが売りのため、ここぞというしっかり盛りたい時のため用です。どちらも安全性が高い1日使い捨てタイプとなり、汚れが付きにくく付け心地の良いコンタクトレンズです。さらにインナーカラー構造を採用しているので、色素が目に触れることがないため安心です。